防犯対策グッズはこういう人が持て!

身を守るためのものと、防犯対策グッズは大きく分けますと、家(とそのなかにあるもの)を守るためのものと2種類に分けられるとおもいます。
身を守らなくてはならないと言うと、まず、基本的には女性や子供が真っ先におもい浮かびますが、男性だから安全と言うこともありません。
女性の場合ですと物盗りの他にも痴漢や暴行等と言う犯罪がつきまといますから防犯対策グッズのひとつは必ず持ち歩いていただきたいですね。
やはり誘拐でしょうか。
子供の場合に心配なのは、若しくは子供そのものが欲しいと言う場合、身代金目当て、さらに卑劣なのは子供への性的虐待の為等いろいろです。
ある程度の年齢になったら是非防犯対策グッズは持たせてあげたいものです。
お母さんが責任を持ってしっかりと見守っていなくてはならないのは、防犯対策グッズが何の為のものであるのかわからないほど小さなお子様の場合には、言うまでもありませんね。
やはり物盗りに気をつけるべきでしょう。
男性の場合には、ズボンのお尻部分のポケットに無造作に財布を入れる癖がありますが、多くの男性は、あれはスリにどうぞ差し上げますよ・・・と言っているようなものです。
普段からお尻のポケットに財布を入れるのをやめましょう。
人混みではもちろんのこと、混雑していない場所であっても、プロのスリにとっては、すれちがいざまに盗んでしまうこと等容易なことです。
結局のところ防犯対策グッズは誰にでも必要なものだと言うことがわかりますね。
こう見てみますと、次回から早速、では、具体的な防犯対策グッズについてお話してゆきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました