パナソニックのエルイーディー、LEDの使い道がこんなに

電機メーカーの老舗であるパナソニックも他のメーカーと同じようにLED(エルイーディー: Light Emitting Diode)照明を生産している。
パナソニックのLED(エルイーディー: Light Emitting Diode)のことを紹介しよう。
「エバーレッズ」と言うのがパナソニックのLED(エルイーディー: Light Emitting Diode)照明だ。
よりコンパクトに、コンセプトは「より明るく、より長製品寿命に」と言うことだ。
LED(エルイーディー: Light Emitting Diode)照明は今までの白放射される熱電球や蛍光灯に比べると省エネ効用が高いと言われている。
LED(エルイーディー: Light Emitting Diode)の省エネ効用を謳い文句にしているのだ。
パナソニックに限らず、電気の高効率化を図ることが出来ますから、LED(エルイーディー: Light Emitting Diode)にすることにより、CO2の排出量を大巾に削減出来るようになる。
長製品寿命化によって交換頻度が長くなる。
それから小型化、それによって廃材の発生を抑えることができ省資源の効用がある。
生産工程および製品中に有害物質の使用がありません。
又、クリーンな商品と言えるのだ。
循環型社会、LED(エルイーディー: Light Emitting Diode)のこれらの効用から低炭素社会、自然共生社会を目指すことが出来ると言うことだ。
地球温暖化を抑制された社会だ。
低炭素社会とはCO2等の温室効用ガスの排出削減によって、資源の浪費を抑制する社会だ。
循環型社会は資源を節倹し循環させることによって、生態系に影響を与えるようなことがないようにすると言うことだ。
最後に自然共生社会とは自然の恵みと継承を図り、前より以上の生産技技能が求められます。
これらのコンセプトを実現する為には、高品質のLED(エルイーディー: Light Emitting Diode)照明を生産するようになってきました。
多くの企業がこれらの技能を確立し、そのなかでパナソニックも注目を集める企業です。

LEDと省エネ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
lemonをフォローする
life-acre.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました