アンチエイジング対策を研究している団体

アンチエイジング対策を研究している団体

ある研究所が老化の原因について研究をした結果、アンチエイジング対策に必要なものは次のことだといいます。
アンチエイジングを続けるための「抗酸化」と押し出すための「デトックス」と補給する「ホルモン補充」の3つが重要であることを発表しました。
「抗酸化」というのは、老化の原因としている活性酸素から身を護ために必要なものです。
活性酸素は体内に入ったウィルスや有害な細菌などをやっつけてくれて、体を守ってくれる大切なものです。
但し過剰摂取吸収すると様々な病気の要因となってしまいます。
なので「抗酸化」の出番です。

 

抗酸化とは、活性酸素を無害なものに変化させる、体内の細胞膜を強くして活性酸素に負けないようにするなどの働きです。
抗酸化物質は、コエンザイムQ10やビタミンCやビタミンEやビタミンA、βカロチンやポリフェノールなどがあります。
これらを積極的に摂取吸収することが、アンチエイジング対策になるのです。

 

「デトックス」というのは、便通をスムーズにして体内の不要ものを排出することです。
私たちは食品などに含まれている有害な毒素を知らないうちに体内に取り込んでしまっています。
その中には有害な重金属もあります。
これらの有害なもの質は体内にある大切な酵素と結びついて、酵素の働きを害します。
それによって体内の新陳代謝が悪くなるので、老化が進み体調不良を起こします。
デトックスの方法には、食事療法やサプリメント摂取吸収、汗をかくなど様々な方法があります。

「ホルモン補充」とは、足らなくなってしまったホルモンを補充することによって、アンチエイジングを図れるというものです。老化のためホルモンの分泌量は減っていく一方です。
ホルモンの分泌が減少してしまうと、様々な体調不良を引き起こしていきます。

スポンサーリンク

NPO法人アンチエイジングネットワーク

アンチエイジングの医療を確立しようと活動を通じているのがNPO法人である「アンチエイジングネットワーク」です。
高齢化社会のおいてこれからますますアンチエイジングの要望が高くなってきます。
様々なアンチエイジング医療がある中で、従来の慣行に頼るばかりでなく、新しい形で大きく情報の普及を図っていきたいとしています。
世の中に氾濫しているたくさんのアンチエイジング情報を集めてまとめ精査し、多くの人が安心してアンチエイジングをやれるように取り組みを続けています。

アンチエイジングというのは、最近誕生したばかりの学問分野なのでどうしても目新しいものです。
それぞれの専門分野においてそれぞれの専門かが、自分たちの立場で旗揚げをしています。
但しこれらの研究の中身はとても貧弱で、それぞれ医学的に正しく検証されたものではありません。
これらの英知を結集して協力しあってアンチエイジングを成功に導くのがこのNPO法人の目的です。

具体的な行動としては、サイトにNPOのホームページを作って、そこにアンチエイジングに関する情報を掲載し情報提供を通じています。
アンチエイジングに関しての図書やビデオ製作も行っています。
他にも医療研修会を開催し医学学会で発表するなど幅広く活動しています。
これからも多くの人が抱えていくと思われる老化についての悩みを解決する上で、アンチエイジング対策はとても重要なものです。
私たちが安心してアンチエイジングを実行する上で、このような活動を通じている団体の存在はとても重要であると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました