【9月27日】どんな日だった? – 地下鉄起工式、三国同盟、昭和天皇の欧州訪問、ベン・ジョンソンのドーピング、ベイブリッジ開通

今日の歴史

9月27日は、日本の歴史においても、世界の歴史においても、多くの重要な出来事が起こった日です。

この日に起きた主な出来事を以下にリスト表示します。

  • 日本最初の地下鉄起工式(1925=大正14)
  • 日独伊三国同盟締結(1940=昭和15)
  • 昭和天皇・皇后が欧州七か国訪問(1971=昭和46)
  • ベン・ジョンソンのドーピングが発覚(1988=昭和63)
  • 横浜ベイブリッジ開通(1989=平成1)
スポンサーリンク

日本最初の地下鉄起工式(1925=大正14)

1925年、大正14年のこの日、日本で初めての地下鉄の起工式が行われました。

それは、現在の東京都内を走る銀座線の起工式であり、これにより日本の都市交通は大きく進化しました。

日独伊三国同盟締結(1940=昭和15)

1940年、昭和15年の9月27日、日本、ドイツ、イタリアの三国はベルリンで同盟条約を調印しました。

この日独伊三国同盟は、第二次世界大戦中の大きな動きの一つとして注目され、1943年のイタリア、1945年のドイツの降伏によって崩壊しました。

昭和天皇・皇后が欧州七か国訪問(1971=昭和46)

1971年、昭和46年のこの日、昭和天皇と皇后は、日本の天皇としては初めてのヨーロッパ訪問を行いました。

この訪問は、日本とヨーロッパ諸国との友好関係を深めるためのものであり、多くの国々で歓迎されました。

ベン・ジョンソンのドーピングが発覚(1988=昭和63)

1988年、昭和63年のソウルオリンピックで、カナダの陸上選手ベン・ジョンソンが100m走で金メダルを獲得しました。

しかし、後に彼のドーピングが発覚し、金メダルが剥奪されるという大きなスキャンダルとなりました。

横浜ベイブリッジ開通(1989=平成1)

1989年、平成の初めの年に、横浜市のランドマークともなる横浜ベイブリッジが開通しました。

この橋は、横浜市内の交通の要となり、多くの人々に利用されています。

まとめ

9月27日は、多くの歴史的な出来事が起こった日として、私たちの記憶に残る日であります。

これらの出来事を通じて、歴史の流れや時代の変遷を感じることができます。

今日の歴史
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
lemon

女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。このブログでは近現代の歴史系担当。よろしくお願いいたします。

lemonをフォローする
lemonをフォローする
life-acre.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました