【7月11日】何の日だった?真珠養殖の成功から『週刊少年ジャンプ』創刊まで

今日の歴史

こんにちは!

今日は7月11日、さまざまな出来事がこの日に起こりました。

真珠の養殖成功、総評結成大会開催、老人福祉法の公布、『週刊少年ジャンプ』の創刊、そして東名日本坂トンネル事故。

これらのキーワードをもとに、この日に何が起きたのか、一緒に過去を振り返ってみましょう。

スポンサーリンク

真珠の養殖に成功(1893年=明治26年)

日本が世界に誇る真珠。

その養殖に世界で初めて成功したのが、1893年の今日、御木本幸吉さんによるものです。

英虞湾で真珠の養殖に成功した彼の業績は、現在の真珠産業の基盤を築いたと言っても過言ではありません。

総評結成大会開催(1950年=昭和25年)

労働運動の一環として、日本労働組合総評議会(総評)の結成大会が1950年の今日開催されました。

総評は、当時の労働運動をリードし、労働者の権利向上に大きく寄与しました。

老人福祉法公布(1963年=昭和38年)

高齢者の社会参加や生活保障を図るための法律、「老人福祉法」が公布されたのが1963年の今日です。

施行は8月1日となりますが、この法律は高齢者の生活を支え、彼らが社会の一員として活躍できるようにするための重要な法律となりました。

『週刊少年ジャンプ』創刊(1968年=昭和43年)

少年漫画の金字塔、『週刊少年ジャンプ』の創刊日は1968年の今日です。

数多くのヒット作を生み 出し、日本の漫画文化を牽引してきたこの雑誌は、今もなお多くの少年(そして大人)の心を掴んで離しません。

東名日本坂トンネル事故(1979年=昭和54年)

悲しい出来事もまた、この日には起こりました。

1979年の今日、東名高速道路の日本坂トンネルで大規模な交通事故が発生。

この事故をきっかけに、トンネル内の安全対策が見直され、今日の我々の安全なドライブに繋がっています。

7月11日、その日の足跡を振り返って

今日は7月11日、この日に起きたさまざまな出来事を振り返りました。

真珠の養殖の成功から、老人福祉法の公布、そして漫画の金字塔『週刊少年ジャンプ』の創刊まで。

悲しい事故も含めて、これらの出来事は今日の私たちの生活を形成しています。

歴史は過去だけでなく、未来への道しるべでもあると感じます。

また明日も一緒に歴史を振り返り、その一日一日が私たちに何を教えてくれるのか探していきましょう。

今日の歴史
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事を書いた人
lemon

女性の応援、子育て女性のこれからなど、女性の応援ブログ記事のライター。歴史哲学読書好き。生活暮らし、スキルアップ、お悩みごとなど記事にまとめていきたいと思います。このブログでは近現代の歴史系担当。よろしくお願いいたします。

lemonをフォローする
lemonをフォローする
life-acre.net

コメント

タイトルとURLをコピーしました